はじめに

 先日32名全員の2017年ブログ更新状況まとめ企画が終了したわけだが、1つ気になるのが「ブログ更新数だけで見たら年間で誰が1番多いのか?」ということであろう。

 そこで今回はひらがな2期生以外の総勢32名の更新数をランキング形式で紹介し、誰が1番多かったのかを紹介したいと思う。
計測方法

 ①月ごとのブログ更新数は管理人の集計による
 ②ただ、年間ブログ更新数、ならびに順位付けは全てExcelに搭載されている計算にて計測しているため、計算式の記載を管理人である私がミスしていなければ、ヒューマンエラー発生の可能性は限りなく0に近い状況となっている。

 この計測方法を頭に入れていただいた上で、以下のランキングをご覧いただければと思う。

1: 欅って、何? ID:keyakittenani

2017年ブログ更新数ランキング(32位~25位)

 まずは下の方から紹介していこう。

 皆さんのなかでは大体予想が付いているところがあるだろうし、そのなかで焦らすのもあれなので、早速紹介していこう。



 ○32位:平手友梨奈(9件、漢字欅内21位)

 残念ながら、最下位は平手ちゃんとなってしまった。

 これに関してはファンの方も何となく予想されていたことだろうからこれ以上記すことはないが、本日モデルに決定したという報道もあることからこれからも益々の活躍が期待されるわけで。

 まずは怪我をしっかりと治し、それからライブ会場というステージ上でファンを魅了することを期待したいところである。

 ○31位:渡辺梨加(29件、漢字欅内20位)

 平手ちゃんに次ぐワースト2位はペーちゃんこと渡辺梨加。

 以前『欅って、書けない?』で行われたアンケート未提出ランキングでも断トツで多かったという結果が出ただけに、彼女は物書きが苦手という認識でいた方が良さそうだ。

 ただ彼女は専属モデルであるので、ブログでの情報発信よりも、今は欅坂の女性人気向上に貢献するために頑張ってほしいなと思っている。

 ○30位:渡邉理佐(46件、漢字欅内19位)

 渡辺梨加に次いでけやかけ内のアンケート未提出メンバーとして挙がっていた彼女。

 1ヶ月平均4件、つまりは1週間に平均1件と考えると、彼女のブログは「週刊理佐様」として捉えるのが無難といったところか。

 握手会やライブ前後にはほぼ確実にブログが来ることを考えると、最低限のファンサービスはしていると考えても良さそうだ。

 ○29位:鈴本美愉(48件、漢字欅内18位)

 渡邉理佐とほぼ同じ数だったのが、ダンス番長鈴本美愉。

 以前紹介した「鈴本のキセキ」がなければ更に順位が下がっていた可能性もあるわけだが、彼女は文章で表現するよりダンスで表現することを得意としている感があるので、こちらも平手ちゃん同様、ステージ上でファンを魅了することを期待したいところ。

 つまりは、漢字欅のライブが早く見たいということだ←

 ○28位:志田愛佳(68件、漢字欅内17位)

 鈴本からは20件ほど多い結果であるが、月平均5件ほどということでここにランクイン。

 今日のような独特な文体と謎を秘めた写真を掲載したブログは公開されると瞬く間にファンの間で話題となることから、彼女のブログの影響力は健在といったところか。

 ブログ開始初期の頃の勢いは戻ってくるのか来ないのか。その点は気になるところだ。

 ○27位:米谷奈々未(75件、漢字欅内16位)

 受験勉強の影響もあったのか、彼女がここにランクイン。

 大学生となる今年はブログ更新数が増えるのかなと思うわけだが、それよりもファンが気になるのは自撮り写真がこれから掲載されていくのか、今までと同じようにされないのか。

 最新のブログでもロボット犬アイボの画像だけが掲載されたわけだが、果たして・・・

 ○26位:小林由依(88件、漢字欅内15位)

 意外かもしれないが、小林由依がここにランクイン。

 以前の企画で紹介したグラフを見ると大きな増減なく月平均6件ほどだったので、ある意味安定していた結果こうなったと見ていい。

 高校を卒業する今年はブログ数が増えるかもしれないが、そうなると問題は彼女のブログの大きな特徴である前書き。

 ネタが尽きたら前書きを無くすというウルトラCの可能性もあるかもしれないが、それも含めて彼女のブログの動向は気になるところだ。

 ○25位:長濱ねる(109件、漢字欅内14位)

 ここから年間100件以上に入るわけだが、そのゾーンの最初のメンバーは彼女。

 年間100件ということは月平均9件ほど。つまりは3日に1回ペースとなるわけで、ブログ読者もこれぐらいのペースであればちょうど良いという方もいるかもしれない。

2017年ブログ更新数ランキング(24位~15位)

 年間更新数が100件を超えたところで一旦区切ったわけだが、この時点ではまだひらがなメンバーが入っていないことに気付く。

 それだけブログを更新していたということになるわけだが、この辺りで入ってくるのか来ないのか、そのあたりも気にしながらランキング発表の続きといこう。



 ○24位:織田奈那(122件、漢字欅内13位)

 意外に感じたが、織田奈那がここにランクイン。

 スポークスマン顔負けの宣伝力とメンバー紹介、更にはけやかけではなかなか見せない可愛らしい一面を画像や文章で表現するなど、ブログによる情報発信力はメンバー髄一。

 学業との兼ね合いもあるので、ブログ更新は今ぐらいのペースで続けるのが1番良いのかもしれない。

 ○23位:小池美波(128件、漢字欅内12位)

 オダナナとほぼ変わらずの数値で彼女がここにランクイン。

 「は」シリーズでブログの挨拶をしているだけにブログが増えたらそれの維持が難しそうだが、最悪海外の言葉による挨拶をして語尾から何かを生み出すという荒業も無くはないので(余計に難しそう)、これからどうなるか気になるところだ。

 ○22位:佐藤詩織(129件、漢字欅内11位)

 小池美波に肉薄する形で彼女がここにランクイン。

 一時期行われていた趣味であるカメラで撮影した画像掲載がこれからまた行われることを楽しみにしているわけだが、美大に行きながらで大変だと思うので、これぐらいのペースで無理なくブログを更新してほしいところである。

 ○21位:上村莉菜(131件、漢字欅内10位)

 かつてのブログ広報官。

 現在は欅坂46メッセージに主戦場を移して情報発信をしているので、ファンへの情報発信の範囲が以前より狭まったといっても良いだろう。

 ○20位:守屋茜(146件、漢字欅内9位)

 メンバー内きっての美容ブログ掲載者。

 勿論副キャプテンとして様々なメンバーと2ショット画像を撮ってブログに掲載したりと、キャプテンの腹心として奮闘中。

 ○19位:尾関梨香(147件、漢字欅内8位)

 5thシングルで初のフロントになってからブログ更新が増えてきた彼女。

 間違いなくお姉さまのアドバイスを生かしているのであろうが、今後はどうなるのか気になるところ。

 ○18位:土生瑞穂(155件、漢字欅内7位)

 尾関と同じく、5thシングルで初フロントになってから積極的にブログを更新している彼女。

 他のメンバーにはない画像掲載方法と文字を中央寄りにさせるという方法で独自路線を走る。

 メンバー内きってのアニメ好きもブログで遺憾なく発揮させるなど、他のメンバーとは一線を画したブログ活用方法でファンへのアピールを続ける。

 ○17位:柿崎芽実(164件、ひらがな内11位)

 ようやくひらがなメンバーがランクイン。

 その柿崎も年間で150件以上ブログを更新しているわけで、ひらがなメンバーのブログへの思いが凄いなと感じる次第だ。

 ○16位:今泉佑唯(171件、漢字欅内6位)

 休養がなければ確実にもっと上へ行っていた元祖ブログ女王。

 何気ない日常をあそこまで可愛らしく表現できる彼女らしいブログが今年は多く見られることを期待したいところ。

 ○15位:石森虹花(177件、漢字欅内5位)

 ファンサービスに関してはどの項目でも平均以上の働きを見せた彼女。

 ブログ更新も大きく崩れることなく掲載を続けたところを見ると、今年もファンの要望に応える姿を見せ続けそうだ。

2017年ブログ更新数ランキング(14位~6位)

 ここまでランキングを見てきて、ひらがなメンバーは何と柿崎ただ1人しかランクインしていないという事実。

 漢字欅はトップ5まで来ているということを考えると恐ろしいわけだが、ここから誰が入ってくるのか。それも合わせて続きを見ていこう。



 ○14位:佐々木久美、(198件、ひらがな内10位)

 2人目のひらがなメンバーは佐々木久美。

 あいうえお順で始まるブログタイトルシリーズも年間198件ということは何周もしていることになる。

 このシリーズはブログタイトルを決める時に最初の1文字目が決まっていることで決めやすいし、ファンも楽しめる点で画期的なシステムではないだろうか。

 最初の挨拶「こんばちは」同様、彼女のブログも他のメンバーと違う印象を与えてくれる。

 ○13位:潮紗理菜(213件、ひらがな内9位)

 ここから年間200件越えとなるわけだが、そのゾーンの最初にいたのは彼女。

 SR配信で誕生した挨拶「サリマカシー」をブログの最後に入れるスタイルを継続し、ブログが終わるお別れの挨拶ワード部門で他のメンバーとは違う挨拶を手に入れた彼女(他に入るのは小林や影山など。最近だと濱岸ひよりのばいころまる)。

 今年もどこか心が温まるほんわかしたブログ掲載を期待したいところだ。

 ○12位:佐々木美玲(215件、ひらがな内8位)

 メンバーのなかでも比較的多くペットの写真を掲載中。

 最近はみーぱん呼びがマイブームと、他のメンバーとの違いを作り始めている。

 ○11位:東村芽依(228件、ひらがな内7位)

 彼女らしいマイペースなブログを日々安定して掲載し続け、ファンサービスをしっかり行っているイメージ。

 そのギャップで見せるステージ上でのパフォーマンス力の凄さを今年も発揮するのか楽しみだ。

 ○10位:菅井友香(234件、漢字欅内4位)

 キャプテン菅井様がここにランクイン。

 時に難しい文章を書かないといけない時も率先して掲載し、イベント前後のファンへ向けたブログを始め情報発信能力はかなり高い部類に入る。

 たまに登場するペットのトムは癒し効果抜群であり、彼女のトム紹介がペット欅結成の礎を築いたともいえよう。

 ○9位:齋藤冬優花(236件、漢字欅内3位)

 様々なメンバーの画像を掲載し、何かあるとブログで綴ってきた、まさにブログによる情報発信の女王。

 今年は毎日更新することを目指しているようだが、この236件という数字自体が凄いだけに、無理をせず更新してくれたらなとは思っている。

 ○8位:原田葵(286件、漢字欅内2位)

 学業をしながら、ほぼ毎日更新するペースでブログを掲載した彼女。

 ブログの長さもちょうどいいという意見が以前企画に寄せられたように、長すぎないことでこれだけのブログを掲載できたともいえるかもしれない。

 ○7位:高本彩花(302件、ひらがな内6位)

 ここから驚異の300件越えだが、最初に入ったのは彼女。

 1つ1つのブログを丁寧に書き上げ、ファンが喜ぶような自撮り画像も掲載してと、ブログによる情報発信ではトップクラスの彼女。

 漢字欅不合格のあとひらがなけやきSRオーディションでギリギリ入ることができたのもあってか、グループや応援してくれるファンを想う姿勢に凄いものを感じる。

 ○6位:井口眞緒(306件、ひらがな内5位)

 3月からブログ更新を増やし始め、結果的に年間300件越えの全体6位という結果で終えることができた。

 その成果かは分からないが少しずつファンが増えて握手会の完売数も増えたわけで、ブログ更新増加作戦は成功だったといえるだろう。

2017年ブログ更新数ランキング(5,4位)

 さていよいよトップ5入りの紹介だが、残っているメンバーも限られているなか、大体予想が付いてしまうかもしれない。

 ということで、その確認も兼ねながら進めていこう。



 ○5位:加藤史帆(320件、ひらがな内4位)

 ブログの冒頭では必ずといっていいほど「けやき坂46の加藤史帆です」と記載するなど、ひらがなけやきへの想いが強い彼女。

 最近はひらがな2期生渡邉美穂をはじめ2期生との2ショット画像が増え、自らが目標としていた「後輩のお姉さん的存在になる」を実現しつつある。

 ステージからはこれ以上落ちず、同時にブログ更新も落とすことなくこのペースを続けてくれたら良いなと思っている。

 ○4位:高瀬愛奈(321件、ひらがな内3位)

 イベント前後のブログは勿論、今日のような長文ブログで想いを綴ったりと、ザ・アイドルのブログを掲載し続けている彼女。

 あとはキャラが知られてきたら人気爆発、となるはずなのだが・・・

2017年ブログ更新数ランキング(3位)

 さて、いよいよトップ3の発表だが、残っているメンバーは影山優佳、齊藤京子、長沢菜々香の3人。さぁ誰が1位の座に就くのか・・・

 まず3位だが・・・
 3位は・・・
 なんと・・・
 実は・・・
 まさかの!?・・・
 いませんでした~(グルナイゴチ風)

 いや、本当に3位がいないのである。

 どういうことかというと、2位で並んでしまった、要は2位タイになったということだ。

 その2位タイが誰かというと、影山優佳と長沢菜々香。実に331件という結果になった(影山はひらがな内2位、長沢は漢字欅内1位)。

 2人ともブログ更新を楽しそうにしている感を受けるわけだが、共に学業をしながらのこれである(大学と高校の違いはあれど)。これは素直に凄いと思うしかないわけであり、今後も無理のない範囲でブログを更新してくれたらなと思う次第だ。

2017年ブログ更新数ランキング(1位)

 そうなると栄えある1位はこの方しかいない。

 そうそれが齊藤京子なのであるが、結果は425件。

 先ほど紹介した2位タイの2人が331件だから、ほぼ100件以上の差を付けての圧勝である。

 内容も番組出演や掲載雑誌の宣伝、イベント前後のブログ、ラーメンブログと多岐にわたり、ファンが欲しい最低限の情報は確実にブログという形で紹介していたように思う。

 ブログというものは文章の長さ・短さに関わらずそのアイドルが今日何をしたか、これからどのような活動をするのか、もしくはどのような活動をしたのかをファンに報告するためにあるツールだと思うので、その要素を確実に満たした彼女のブログ更新活動は素晴らしいと思う。

 今後も無理のない範囲で更新してくれたらありがたいなと思う次第だ。

おわりに

 改めて順位を見ると、ひらがなメンバーのブログ更新活動の熱心さには驚く次第だ。

 勿論先述したようにブログはあくまで活動内容をファンに発信するツールであり、全てをブログという形で報告する義務はない。

 なので数が少ないからどうということはないが、少なくともそれをより多く、そして着実に行っていたメンバーの努力は称賛されて然るべきだと思う。

 ただ昨年1年間掛けて集計した結果が、来年には大きく変わる可能性もある。ひらがな2期生がそれぞれでブログを持ったら更に変わってくる可能性もある。その点も注目しながら、これからも集計していければなと思う。

 最後にですが、このような拙い集計結果をご覧いただき、誠にありがとうございました。

 このデータを使って議論していただくことは大いに構わないですが、できれば煽りの材料とかに使うことだけはやめてほしいなぁと・・・某掲示板で僕のデータがそのような目的でいつの間にか掲載され、それが某まとめサイトでまとめられていたのを見て、結構悲しい想いをしたので。



999: 欅って、何? ID:keyakittenani
 乃木坂46、欅坂46、ひらがなけやきの兄弟構成をまとめた結果、ある傾向を発見した件
 漢字欅と乃木坂3期生審査不合格で運命が交差した渡邉美穂、久保史緒里、山下美月
 マスク姿が可愛すぎる小林由依を見て、ファンが小林を歯医者にしてしまうw
 けやかけ含め、今後平手ちゃんがメディア出演を控えてMVやライブに集中する可能性
 志田愛佳や長沢菜々香をはじめ、『避雷針』MVで振り間違いが垣間見える件
 今回のけやかけでの渡邉理佐の仕草や表情が過去最高級に可愛かった件
 影山、梅澤、河田、富田、丹生のSR配信が顔出しNGだったという事実
 5thシングル選抜から見える、握手成績とパフォーマンス重視での間の葛藤
 これまで3列目を経験したことがないメンバーが何人いるのか調べてみた件
 メンバーの実家で飼われているペットをまとめてみた件
 今回のSR配信で顔出しNGの子がいますが、ここで影山優佳の名言をご覧ください
 石森フロント、渡辺3列目など。『誰のことを一番 愛してる?』のポジションを調べてみた件
 上村莉菜が実家通いじゃないこと、織田奈那の大学進学など、新事実が明らかになった件
 フロントの概念を変え、TAKAHIRO氏の振付が神懸かっている曲、『二人セゾン』
 この前のけやかけでの小林由依の言葉遣いが気になったんだけど・・・
 握手会で全メンバーに兄弟構成を聞いた結果がこちら!
 中国でのメンバー呼び名一覧が面白いwww
 ファンが作った、小池美波ブログ冒頭でお馴染みの挨拶まとめが凄いと話題に
 欅坂46志田愛佳のキス動画流出を受けたファンの方々の感想をご覧ください
 この1年で今泉佑唯がグループに馴染んだことが分かる比較画像をご覧ください
 ファンが作った、ここまでの衣装まとめ画像が凄いと話題に
 乃木坂46秋元真夏が、開演前の叫び・奇声に苦言を呈したもよう
 お姉さん組にちょっと抜けてるメンバーが集中したアイドルグループってなかなか凄いことだと思う
 秋元康「坂道シリーズは48Gのような兼任・移籍はしない」
 メンバーのサイリウムカラー決定・変更に伴う、サイト内でのレスカラー取扱いについて
 他の欅ヲタには言いづらいけど心のなかで思っていること
 「48&46ドリーム選抜」楽曲は、生駒センターの『サイレントマジョリティー』!